2010年05月20日

小沢幹事長「青木さん引退で逆に厳しくなった」(読売新聞)

 民主党の小沢幹事長は19日、鳥取県岩美町で記者団に、自民党の青木幹雄・前参院議員会長(75)が夏の参院選への出馬を断念したことについて、「青木幹雄さん相手ならば必ず勝てると思っていた。(候補者が)変わることは、人間関係や状況が変わることだから、逆に厳しくなったという認識を持たないといけない」と述べ、自民党側の結束が強まることに警戒感を示した。

5新人立候補 大阪市議補選告示(産経新聞)
<CoCo壱番屋>シカ肉カレーを2店舗で提供 滋賀県内で駆除、地産地消(毎日新聞)
「20議席目指す」=みんなの党・江田氏(時事通信)
<鞆の浦>架橋計画推進、反対派初の公式協議 広島県が主催(毎日新聞)
国会法成立、今国会断念へ 小沢氏示唆(産経新聞)
posted by ワタベ タクヤ at 17:01| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月13日

<鳩山首相>日米のさくらの女王が訪問 オバマ氏親書を持参(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は6日、首相官邸で、全米さくらの女王のマーゴ・フェフェリーさん(24)と日本さくらの女王の大野可那子さん(24)の表敬訪問を受けた。フェフェリーさんはオバマ米大統領からの親書を持参。「日本からワシントンに寄贈された桜が日米友好を取り結んでいる」との趣旨で、首相は笑顔で目を通した。大統領からの親書は毎年の「さくらの女王」表敬では恒例だが、4月の核安全保障サミットで訪米した際、わずか10分間の非公式会談しかできなかったオバマ氏からの親書だっただけに、首相もうれしかったようだ。

【関連ニュース】
普天間移設:首相、地元説得の継続確認
普天間移設:首相「県外」断念表明、市長、住民らは反発
普天間移設:首相、沖縄・徳之島案を表明
普天間移設:首相、県内案を表明 沖縄知事に「負担願う」
鳩山首相:4日、沖縄訪問 住民と対話も

横須賀の男性遺体、殺人と断定 捜査本部設置(産経新聞)
法被姿で歌舞伎祭アピール=石川県小松市〔地域〕(時事通信)
普天間問題で社民・照屋氏が首相批判「あきれてものが言えない」(産経新聞)
PC転売で4千万円詐取 電気機器開発会社の元社員を逮捕 (産経新聞)
台所に男性遺体 殺人容疑で捜査(産経新聞)
posted by ワタベ タクヤ at 07:19| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。